>  > 早めにエクスタシーを感じるみたいなので波を逃さないように逝ってもらいましたよ。

早めにエクスタシーを感じるみたいなので波を逃さないように逝ってもらいましたよ。

吉祥寺駅前で待ち合わせをして、車でホテルまで移動。ホテルに入りデリヘル嬢がすぐにお風呂の準備をしました。ここまではいつも通りでした…お風呂が溜まるまでテレビを見ながら雑談をしていると、なんとなく女の子のモチベーションが落ちてる感じに…そして…「お風呂入れますよ、入ってください・・」と言われ一人で入ることに…今までこんなことがなかったので困惑しながらも、後から入って来るのかな?なんて考えながらも入浴しました。途中でドアが開いたので、入ってきたと思いきや「これ使って下さい」と消毒薬を渡されます…仕方なく体を洗いお風呂を上がりました…入れ替わる様に女の子がお風呂に…待つこと約10分位?その時点で今日はハズレだなぁ、なんて思いながら待っていると、ようやくベッドにきました。それでも艶めかしいボディはやっぱりすばらしいですよ。シャワーは別でもベッドでは二人でしなくてはいけませんから、こっちから攻めることにします。乳首舐めはやはり定番ですけど、これはやっぱり女の子なら感じるみたいでみるみるうちにおまんこも大洪水となりました。そこで早めにエクスタシーを感じるみたいなので波を逃さないように逝ってもらいましたよ。

[ 2014-09-13 ]

カテゴリ: デリヘル体験談